USMORE - アスモア - ロゴ

USMORE - アスモア - ロゴ

オーナー様の声 voice

兵庫県 伊丹市

M様

  • 兵庫県 伊丹市
  • 木造2階建て

INTERVIEW

一軒家が欲しいと思ったきっかけは何でしたか?

ご主人様

元々はマンション派やったんですが、いざ家を買うとなった時に「帰りたくなる家」を自分で建てたいと思うようになったんです。すでに作られた家ではなく、自分で考えて工務店さんと一緒に創る注文住宅の方が、愛着を持って帰りたいと思えますよね。

弊社を知ったのはどちらでしたか?

奥様

ネットです。伊丹近辺の工務店で、しっくいの家が建てられるところを調べました。

ご主人様

遊友さんにたどり着くまでが長かったんですよ。別の工務店の家づくり講座で自然素材を知ったんですが、すごく高くて!一度はハウスメーカーに行ったりしたものの、あきらめきれず、妻が価格的にも折り合いの付く遊友さんを見付けてきました。

住宅購入に不安な事や銀行ローン相談に関してどうでしたか?

ご主人様

家を買う上で、一番の不安はお金ですよね。そこがクリアになって初めて、家づくりも楽しめるんやと思います。今まで家を建てたことがないんで、どのローンを選択するのかも迷っていたので相談に乗ってもらいました。家そのものでだけでなく諸経費にどれくらいかかるのか、最初に教えてもらえたのも大きかったですね。

土地が見つかるまでの期間はどれくらいかかりましたか?

ご主人様

1年ちょっとくらいです。最初はネットだけで探していて、難航していたんですが、遊友さん経由で専門の方を紹介してもらって…。一緒にあちこち歩いて土地を見に行きましたし、勉強もさせてもらいました。今の土地を見付けた時に「これはイイ!」と即決できたのも、事前の情報収集と勉強期間があったからです。

奥様

2人だけやったら、1年であきらめて妥協してたね。

遊友建築工房を選んだ決め手はなんでしたか?

ご主人様

妻に誘われて、完成見学会に行ったら、家が素晴らしかったんです。ただ聞いたことない会社なのが心配で、当時のHP、とくに企業理念をじっくり見ましたね。正直、コテコテやなというイメージはありましたが、馬力がある、きっといい家を建ててくれると直感しました(笑)。

打合せ時のエピソードや工事中の印象的な事はどんなところでしたか?

ご主人様

最初は20帖の吹き抜けLDKを希望していたんです。でも打ち合わせを重ねるうちに、自分が欲しいのは物理的に広い家やリビングじゃなくて、広く感じることができる家なんだという本音を引き出してもらえて、最終的に今の間取りに落ち着きましたね。
建築家の先生がパッとその場で図面を書いてくれたのが楽しくて!そこからどんどんイメージが広がったんです。

スタッフの印象はどうでしたか?

ご主人様

実は遊友さんの前に訪ねた所で、トントン話を進められて家を買う寸前まで行ったことがあったんです。勉強不足だったのもあって、自分たちのペースで話を進められなかったことが恐怖で。家探しをいったん休むほど意気消沈しました。遊友のスタッフさんは、問いかけには素早く答えてくれるけど、こっちのペースで話しを進めてくれるのが安心できました。金額も細かく提示してくれましたしね。家は大きな買い物ですし、安心感は大事ですよ。

ご提案した内容で取り入れて良かった部分は?

奥様

キッチンの前の座卓です。料理している私と目線が合うようになっています。

ご主人様

元々、部屋を区切らず家中どこにいても家族の気配が分かるようにしたい、帰宅したら必ずリビングを通る動線にしたいというのがあって、そんな中から妻が一人ぼっちにならず家族と目線の合うキッチンという話が出てきました。同時に座卓も希望してたんですが、座ると視線が低くなりますよね。「じゃあ、段差をつけて高くすればいいやん!」という究極の提案はめっちゃうれしかったですね!他の所ならできなかった。ゴロゴロできるし、ご飯を食べながら家族で触れ合えます。昔の田舎の食卓みたい。

以前の住まいと比べて住み心地はどうですか?

ご主人様

室温も家族の温かさも両方の意味で、前住んでいたマンションに比べて、温かみがありますね。

お気に入りの空間や工夫を教えてください

奥様

やっぱりキッチン。料理もすぐ出せるし、子どもにも目が届くし、ほとんどここに居ます。

ご主人様

LDKと浴室、ファミリークローゼットがつながったストレスのない動線ですね。
帰ってから着替えて、家事を手伝って、食事をして、入浴して着替えて…といった流れがLDK中心で個室へ行くのは寝る時だけ!
作り付けの本棚や吹き抜けをつなげた空間もいい。全体のバランスが絶妙ですね。とにかく明るいというのも気に入っています。

新しい家になってご家族の生活・過ごし方に変化はありましたか?

ご主人様

DIYするようになりました。苺やハーブも育てています。家を緑で埋め尽くして、もっともっと、あったかい家にしたいですね。飾るスペースもあるし絵を勉強したいとか、やってみたいことも増えましたね。本当に帰りたい家になりました。通勤も苦ではないです。

奥様

子どもたちは2階のある家が初めてで、最初はすごく緊張していて、自分だけでは上がれないくらいだったんです。今では慣れて、かくれんぼをしています。楽しくてしょうがないみたいですね。

今からお家を建てられる方にアドバイスをするなら?

ご主人様

工務店さんと一緒に勉強しながら、一緒に作るというのが大切だと思います。モノを一緒に創るうちにいろいろな不安が消えて、楽しさに変わっていきます。あとは思っていることを全部さらけ出すこと。さらけ出したから満足のいく家になりました。